ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Zentyal Server aims at offering small and medium businesses (SMBs) a native drop-in replacement for Windows Small Business Server and Microsoft Exchange Server which can be set up in less than 30 minutes and is both easy to use and affordable.

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2011-01-12 06:59
2.0-3

これは、すべての最新のZentyalパッケージだけでなく、Ubuntuから最後のシステムのアップデートをまとめたものです。インストーラは、新しいZentyalクラウドベースの"障害回復"機能が付属しています。このオプションは、無料の基本的なサーバーの契約を持つユーザーは、自動的に、以前に格納されている構成のバックアップからモジュールをインストールするには、設定自体を復元することができます。インストーラのもう一つの大きな変化がLXDMにスリムなディスプレイマネージャは、いくつかのシステム上のグラフィック環境のクラッシュを避けるためにからスイッチです。
タグ: Minor
This is a compilation of all the latest Zentyal packages as well as the last system updates from Ubuntu. The installer comes with a new Zentyal Cloud-based "Disaster Recovery" feature. This option allows users with a free Basic Server Subscription to automatically install the modules from a previously stored configuration backup, and also to restore the configuration itself. Another major change in the installer is the switch from slim to LXDM as the display manager to avoid crashes of the graphic environment on some systems.

2010-10-13 06:49
2.0

このリリースでは、Ubuntuの10.4 LTSの分布に基づいており、これはすべてのサーバーコンポーネントに大きな変化を意味します。重要な使いやすさ、パフォーマンス、安定性の改善は、場所は、自動設定ウィザードが導入されている撮影したZentyalのバックアップ構成がredisにGConfのから変更されています。その他の新機能の中には、ブリッジモードとFTPモジュールが含まれています。また、このバージョンではグループウェアソリューションの新しいZarafaモジュールを備えています。
タグ: Stable, Major
This release is based on the Ubuntu 10.4 LTS distribution, and this implies a major change in all the server components. Important usability, performance, and stability improvements have taken place, automatic configuration wizards have been introduced, and the configuration backed of Zentyal has been changed from gconf to redis. Among other new features, bridge mode and an FTP module are included. This version also features a new Zarafa module for a groupware solution.

2007-12-07 17:02
0.11

DHCPおよびHTTPプロキシのモジュールでは、Ajaxフレームワークを活用するために改良されている。新しい2つのレポートページは、システムステータスページには、RAIDのステータスを表示するためのディスク使用量情報と1つのショーに追加されている。
タグ: Major feature enhancements
The DHCP and HTTP proxy modules have been improved
to take advantage
of the Ajax framework. Two new reporting pages
have been added to the
system status, a page to show disk usage
information and one for showing
RAID status.

2006-02-06 22:25
0.7.1-rc1

タグ: Initial freshmeat announcement

プロジェクトリソース