ダウンロードリスト

プロジェクト概要

dvd スライド ショーの写真のバッチからのビデオ スライド ショーになります。出力は、FLV、MP4、または DVD の形式にすることができます。スクリプトのセットで構成されています: dvd スライド ショー 1 つのスライド ショーに写真のテキスト ファイル リストを読み取り、オーディオ トラックと指定したタイミングで、ムービーを作成します。フェード、作物、および Ken Burns エフェクトなどの効果をサポートしています。dvd メニュー dvd スライド ショーから出力ファイルをトップレベルの DVD メニューになります。dir2slideshow 写真のディレクトリからの dvd スライド ショーの入力ファイルになります。gallery2slideshow は、ギャラリー アルバムから入力ファイルになります。出力は、Dvd を作成する dvdauthor を介して供給されます。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2011-08-22 09:36
0.8.4

このリリースでは、いくつかの速度の向上とともに、FLVとMP4ビデオ出力のサポートが追加されています。多くの小さなバグ修正と、それは一般的に良好に動作させる必要ffmpegとdvdauthorの新しいバージョンの一般的な互換性の改善があります。
タグ: Stable
This release adds support for FLV and MP4 video output, along with some speed improvements. There are many small bugfixes and general compatibility improvements for newer versions of ffmpeg and dvdauthor that should make it run better in general.

2008-12-05 16:45
0.8.2

soxの最新バージョンとffmpegこのリリースでの修正の主なバグが原因のエラー。また、いくつかの便利な機能の強化と、エラーチェックや多くのです。
タグ: Major bugfixes
This release fixes major bugs with recent versions
of sox and ffmpeg that caused errors. There's also
some nice feature enhancements and error checking
and much more.

2006-03-10 20:31
0.7.5

は、主にKenBurns効果を使用していた、このリリースで修正さImageMagickは(6.2.2とそれ以上の新しいバージョンではいくつかの重大なバグ)。また、他のバグ修正とは、この多くのLinuxシステムの多種多様な存在との互換性を確保する必要があります改善されます。タイトルのキーワードに変更注意してくださいので、もし、再古いスライドショーを実行すると、"タイトル"に変更する"必要があります同じ現象のタイトルバー"。タイトルのキーワードだけでは、画面の中央にテキストが表示されます。
タグ: Major bugfixes
This release fixes a few major bugs with newer versions of ImageMagick
(6.2.2 and higher) that showed up primarily when using the KenBurns
effect. There are other bugfixes and improvements that should make
this more compatible with the wide variety of Linux systems out there.
Note that the title keyword has changed, so if you re-run your old
slideshows, "title" will have to be changed to "titlebar" for the same
behavior. The title keyword just displays the text in the middle of the
screen.

2006-01-27 20:08
0.7.4

いくつかの問題が無限に遅延が生じる場合は、データパイプの処理を完了するmpeg2encを待っているの原因とされた。このシステム上でのみbashで見られた"= 3.1。いくつかの一時ファイルがkenburns効果が使用され、後にフェードやkenburns efffectsに追加の出力を作成するが削除されていない。これらの両方の問題をすぐに加え、ギャラリー1のいくつかのバグ修正と固定されるため、スライドショー。
タグ: Major bugfixes
There were a few issues causing a infinite delay when waiting for mpeg2enc to finish processing the data pipe. This was seen only on systems with bash >= 3.1. Some temporary files were not being deleted when a kenburns effect was used, creating additional output in later fades or kenburns efffects. Both of these issues are fixed now, along with some bugfixes in gallery1-to-slideshow.

2006-01-23 23:08
0.7.3

このリリースで修正0.7.2で多くの大小様々なバグ。最も目立つのは、Debian Etchの上では現在、オーディオファイルと字幕が付いて、小さな問題を回避する必要があります固定する必要があります。追加機能の1msのズーム、精度のタイミングkenburns効果補正を含む、マニュアルの章では、マーカー、およびオプションは、マルチプロセッサマシン上で速度を改善する。できるだけ早く、このバージョンに移動します。
タグ: Major bugfixes
This release fixes many large and small bugs in 0.7.2. Most notably, it should work on Debian Etch now, and small problems with audio files and subtitles should be fixed. Added features include timing accuracy of 1ms, zoom-corrected kenburns effect, manual chapter markers, and an option to improve speed on multi-processor machines. Move to this version as soon as possible.

プロジェクトリソース