ダウンロードリスト

プロジェクト概要

ドキュメント マネージャーが機能と文書管理システム、チェックイン/チェック アウト ドキュメントに変更内容の追跡、複数のユーザーをサポートします。すべての通常のオペレーションをサポートする (名前を変更、削除、表示、編集) し、セキュリティで保護された HTTP サーバーのオプションのサポートが付属しています。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2004-04-11 02:47
2.0-rc1

このリリースで実装するACL管財人と呼ばれ、セキュリティの向上のための新しいディレクトリのレイアウト、および匿名のユーザー向けのサポートとファイルの並べ替えを追加します。バージョン1.xの既存のユーザーがバージョン2にアップグレードすることが推奨されます。付属の移行スクリプトの助けになる。
タグ: Major feature enhancements
This release adds an ACL implementation called trustees, a new directory
layout for improved security, and support for anonymous users and
sorting of files. Existing users of version 1.x are encouraged to
upgrade to version 2; the included migration script will help them.

2003-10-30 22:58
2.0-pre4

チェックのリビジョン管理のプラグインが修正されました。ページが自動的に文書をチェックする上でリロードされアウト。場合は、静的なCSSファイルを使用していない正しいタイプのCSSに送信されます。スクリプトは、リモートfingerサーバーに追加されているユーザーを使用して追加します。
タグ: Minor feature enhancements, Development
Revision management for check-ins has been fixed. The page is automatically reloaded on document check-out. The correct type is sent for CSS if not using a static CSS file. A script to add users using a remote finger server has been added.

2003-05-13 00:02
2.0-pre3

このリリースではPHPのロケールのサポート古いPHP4のバージョンおよびFreeBSD()を指定せずにコンパイルをサポートする主要な管財人のバグを修正し、代替mime.typeをサポートしており、新しいLDAPモジュールがあります。
タグ: Major bugfixes, Development
This release supports PHP compiled without locale support (for older PHP4 versions and FreeBSD), has a fix for a major trustee bug, has support for an alternative mime.type, and has a new LDAP module.

2003-04-14 19:51
2.0-pre2

小さな修正の多くが行われた。これはプレリリース版の生産のための準備ができて、それだけで洗練されたドキュメントが欠けている。管財人のファイルやファイル名の様々な空白のサポートを改善しました。 POP3の認証を再度動作します。受入Languageヘッダなしにブラウザがサポートされます。
タグ: Minor bugfixes, Development
Lots of small fixes were made. This pre-release version is ready for production, it just lacks polished documentation. Support for various whitespaces in trustee file and filenames was improved. POP3 auth works again. Browsers without Accept Language headers are now supported.

2002-07-30 14:28
2.0-pre1

これは開発版のリリースはおそらく生産のため、まだ準備できていないですが、これは、Webサーバーのツリーで、ACLを実装管財人と呼ばれる、新しいドキュメントではないのリポジトリを含む新しい機能が含まれています。これはPHPのregister_globalsをoffで動作します。
タグ: Major feature enhancements, Development
This development release is probably not ready for production yet, but contains new features, including a repository which is not in the Web server tree, an ACL implementation called trustee, and new documentation. It works with register_globals off in PHP.

プロジェクトリソース