ダウンロードリスト

プロジェクト概要

CUPSは標準仕様ベースの印刷システムであり、Mac OS Xや他のUnixライクなオペレーティングシステムが対象です。System VやBerkeleyといった既存仕様で定義されているコマンドラインインターフェースに対応しており、さらに、印刷のジョブやキューの管理のための基準としてはインターネットプリンティングプロトコル(IPP)が用いられています。ラインプリンタデーモン(LPD)、サーバーメッセージブロック(SMB)、AppSocket(別名:JetDirect)といったプロトコルも機能限定でサポートされています。CUPSを使えばネットワークプリンタのブラウジングができるようになったり、PostScriptプリンタ記述(PPD)ベースの印刷オプションが使えるようになったりすることから、現実世界での印刷もサポート対象となっています。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2012-07-28 06:44
1.6.1

このリリース以前のリリース後に発見されたいくつかの包装とローカライズに関する問題が修正されます。
This release fixes some packaging and localization issues that were discovered after the previous release.

2012-07-26 06:08
1.6.0

このリリースは、ネイティブ ボンジュール、ICC、および IPP どこでも Linux と他のフリー ソフトウェアのプラットフォーム サポートを追加します。
This release adds native Bonjour, ICC, and IPP Everywhere support on Linux and other free software platforms.

2012-05-26 06:38
1.6b1

これはカップ 1.6.0 の最初のベータ版です。それは、ネイティブ ボンジュール、ICC、および IPP どこでも Linux と他のフリー ソフトウェアのプラットフォーム サポートを追加します。
This is the first beta release for CUPS 1.6.0. It adds native Bonjour, ICC, and IPP Everywhere support on Linux and other free software platforms.

2012-05-16 06:29
1.5.3

このリリースは、libusb 1.0 に基づく改良の USB バックエンドを提供します、PostScript、SSL、認証済みの印刷、およびネットワークの問題の数が修正されます。
This release provides an improved USB backend based on libusb 1.0 and fixes a number of PostScript, SSL, authenticated printing, and networking issues.

2012-02-06 11:23
1.5.2

このリリースとしての CUPS 1.5.1 をリリースの tarball を修正します。
This release fixes the tarballs released as CUPS 1.5.1.

プロジェクトリソース