ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

Csound は強力で使いやすい音楽的統合パッケージです。Csound はいわゆる音楽 N 言語、その中で、最も有名な音楽 V の伝統に建設されました。それのオーケストラ、スコア駆動実行可能な移植性のための C で書かれて構成されています。Csound はので計算言語、それは非常に柔軟で効率的です;複雑さ計算パワーを犠牲にしてだけ得られます。基本的には、Csound いくつかのファイルをディスク上または DAC を介してリアルタイムでの高速なコンピューター上のサウンド ファイルとして、結果を生成します。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2006-02-03 17:50
5.0

このリリースで更新された、新しいプラグインのシステムは、外部のライブラリの使用が可能(ファイルI / Oを、1つのALSAを、PortAudio、CoreAudioを、マダム、またはASIOのリアルタイムオーディオ用のオーディオ用libsndfile)のマニュアル、追加PortMIDI、オープンサウンドのサポートlibloを介して制御設備、およびPython / API用のJavaバインディング。 csoundAVとcsoundVST現在のメインシステムの一部であるからオペコードの番号です。
タグ: Major feature enhancements
This release adds an updated manual, a new plugin system, use of
external libraries where possible (libsndfile for audio file I/O, one
of ALSA, PortAudio, CoreAudio, MME, or ASIO for realtime audio), support
for PortMIDI, Open Sound Control facilities via liblo, and Python/Java
bindings for the API. A number of opcodes from csoundAV and csoundVST
are now part of the main system.

2003-07-27 12:39
4.24.1

このバージョンには32を使用するビットの変数(以前は、唯一の16ビットのインデックス)を使用された可能な内部の変更が付属します。これは非常に大きく、より複雑な楽器用に書かれたことができます。また、多くの新規および変更命令で、同様のバグフィックスをたくさんしています。今では、共有ライブラリとしてビルドされているにCsound APIを広範囲に、新しい機能や構造が改正されている。
タグ: Major feature enhancements
This version comes with extensive internal changes
which allows the use of 32-Bit variables (previously,
only 16-bit indexes were used). This allows for much
larger and more complex instruments to be written. It
also comes with many new and modified opcodes, as
well as lots of bugfixes. It is now built as a shared
library, and the Csound API has been extensively
revised with new functions and structures.

2003-06-04 10:53
4.24.0

多くの新機能を追加しました。
タグ: Major feature enhancements
Many new features were added.

2003-05-26 14:38
4.23

タグ: Initial freshmeat announcement

プロジェクトリソース