ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Citadelは、グループウェアとBBSアプリケーションのための高度なメッセージングおよびコラボレーションシステムです。ユーザーは、任意のtelnet、WWW、またはクライアントソフトウェアを使用してCitadelに接続することができます。サポートされている機能の中で、パブリックおよびプライベートメッセージベース(室)、電子メール、リアルタイムチャット、ページング、共有カレンダ、アドレス帳、メーリングリスト、その他があります。他のコラボレーション·サーバとは異なり、Citadelは、独自のデータストアを提供するため、インストールが非常に簡単です。あなたは、それらがサーバがマルチスレッドでスケーラブルな組み込まれているため、電子メールとデータベース"自分を持って"する必要はありません。さらに、SMTP、IMAP、およびPOP3サーバが内蔵されてインターネットメールに簡単に接続。Citadelは、堅牢で成熟しており、1987年以降作られている。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2010-08-17 06:59
7.83

新機能はインスタントメッセンジャークライアントとの互換性が向上、大幅に性能と機能を、新しいマルチユーザーのより良いアクセスを介しての再設計のチャット機能が改善され、完全に新しい掲示板(フォーラム)ビューに大幅に改善のXMPP(Jabberの)サービスが含まれますWebブラウザ、および多くのバグ修正とパフォーマンスの向上。
タグ: Stable
New features include a greatly improved XMPP (Jabber) service for better compatibility with more instant messenger clients, a completely new bulletin board (forum) view that is greatly improved in both performance and features, a brand new multiuser chat facility redesigned for better access through a Web browser, and many bugfixes and performance enhancements.

2009-04-14 04:06
7.50

定期的なイベントは現在、カレンダー全体のシステム全体だけでなく、複数の日スパン終日イベントをサポートしています。 WebCitフレームワーク現在のテンプレートです。メールボックスの要約を表示は今より速く、より多機能。ウイルスはClamAVでスキャンするためのサポート統合されました。インライン画像のメッセージを表示でサポートされています。 vCardのサードパーティ製のアドレス帳のソフトウェアによって生成されたとの相互運用性を改善しました。 WebCitでのフォントの現在のサイズは、サイト全体を相対的なすべてのサイズの画面できれいに見えます。パフォーマンスの向上、ユーザーインターフェイスの拡張、およびバグ修正が行われた。
Recurring events are now supported across the entire calendar system, as well as all-day events which span multiple days. The WebCit framework is now templatized. The mailbox summary view is now faster and more versatile. Support for virus scanning with ClamAV was integrated. Inline images are supported in message views. Interoperability with vCards generated by third-party address book software was improved. Fonts in WebCit are now relative sized, making the whole site look better on screens of all sizes. Performance improvements, user interface enhancements, and bugfixes were made.

2008-09-24 02:39
7.38

ときは、List - IDフィールドにメーリングリストを実行して解析され、生成される。 refcount_adjustments.datファイルの処理を改善しましたが処理されないことがまれな状態で、ファイルとその名前を変更することができないようにします。のためのXMPP現在サポートされているIMAPクライアントを介して受信したインスタントメッセージの表示なので、ほとんどのユーザーは、冗長になるが削除されています。
タグ: Minor bugfixes
When running mailing lists, the List-ID field is parsed and generated. Improved handling of the refcount_adjustments.dat file to prevent a rare condition where the file can't be renamed and therefore cannot be processed. The display of incoming instant messages through an IMAP client has been removed, because XMPP is now supported, so it would be redundant for most users.

2008-03-10 18:40
7.33

このバージョンのXMPP(Jabberの)サービスを追加します。また、複数のセキュリティおよびオプションの砦が提供する粒度に追加メーリングリストを主催。
タグ: Major feature enhancements
This version adds an XMPP (Jabber) service. It also adds more security and granularity to the options provided by Citadel-hosted mailing lists.

2007-11-15 20:01
7.24

このバージョンでは新たな集計機能を追加:どの部屋でも、リモートのRSSを任意の数から、新しいメッセージを取得するように構成されることがありますフィードおよび/またはPOP3アカウント。
タグ: Major feature enhancements
This version adds new aggregation features: any room may be configured to fetch new messages from any number of remote RSS feeds and/or POP3 accounts.

プロジェクトリソース