プロジェクトの説明

CIPE (Crypto IP Encapsulation)は、暗号化IPルータを構築するための現在進行中のプロジェクトです。使われるプロトコルは、可能な限り軽量です。これは、UDPパケットの形で予め決められたルータ間で暗号化されたパケットを通過させるために設計されています。これは、IPSecほど柔軟ではありませんが、本来意図された目的(安全でないトランジットネットワークで安全にサブネットを接続する)のためには十分です。

(最終翻訳者: 匿名さん) 翻訳してみる 原文を表示する

レビュー
あなたの評価
レビューする