プロジェクトの説明

catnipは、小さなネットワークパケットのミラーリングツールです。サーバー(ソース)は、libpcapをベースにしておらず、コンパイルしてストリップされると、バイナリが20KBよりも小さくなります。これは、libcapベースのツールを必要とする組込み環境に非常に適しています。一般的には、libpcapだけで100KB、tcpdumpで500KBもあり、単に大きすぎます。

catnipが他の小さなパケットキャプチャツールと比べて際立っていることは、ローカルのTUN/TAPインタフェースとしてリモートシステムのインタフェースがあることですが、さらに興味のあるトラフィックだけを送信するようにリモート側にあるBPFフィルタを適用することができます。

(最終翻訳者: 匿名さん) 翻訳してみる 原文を表示する

レビュー
あなたの評価
レビューする