ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Cactusは、偏微分方程式を解くシステムのための汎用的なモジュラー並列環境です。 このコードは、数値相対論と計算科学研究グループの国際協調によって多くの年月をかけて開発されました。 任意の偏微分方程式解法システムを解くための移植可能なプラットフォームに供するために使用されます。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2004-11-03 02:10 リリース一覧に戻る
4.0 beta 15

このリリースは、SGI Altixは、インテルEM64T(および、おそらくAMD64用としても)、およびXboxのサポートを追加補間インターフェイスラインにMacOS X上で、テストを並列動作、それをもたらすために削減インターフェイスのリニューアルには、Cygwinを使用するには、Windowsサポートの変更PerlはActiveState Perlのではなく、線の方法をとげ、主流になり、多くのバグやドキュメントの修正を追加します。
タグ: Minor feature enhancements
This release adds support for SGI Altix, Intel EM64T (and presumably
AMD64 as well), and Xbox, revamps the reduction interface to bring it in
line with the interpolation interface, tests parallel operation on MacOS
X, changes the Windows support to use the Cygwin Perl rather than the
ActiveState Perl, makes the method of lines thorn mainstream, and adds
many bug and documentation fixes.

プロジェクトリソース