ダウンロードリスト

プロジェクト概要

BochsはDOS、Windows 95、Linux、FreeBSD等のOS、ワークステーションを実行するのに関連したx86 CPU、ATハードウェアとBIOSを十分にエミュレートするポータブルなx86 PCエミュレーションソフトウェアパッケージです
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2010-05-12 20:38
2.4.5

構成とCPUサブシステムは、、またはを実行時に無効にするCPUオプションを有効にすることができます作り直された。bochsrc。バグは、CPUのエミュレーションの正確性と安定性を修正した。 X2APIC拡張が実装されました。インテルVMXx2拡張が実装されました。新機能は、拡張のVMX能力MSRSの、APICを仮想化、X2APIC仮想化、拡張ページテーブル(EPT)は、VPID、無制限のゲスト、新しいのVMXコントロールを含んでいる。 PCLMULQDQ AESの命令が実装されました。 Bochsは内部デバッガの機能が拡張されました。のUSBのHP DeskJetは920Cプリンタデバイスのエミュレーションが追加されました。
タグ: Bugfixes, Major feature enhancements
The configuration and CPU subsystems were reworked, allowing you to enable or disable CPU options at runtime through .bochsrc. Bugs were fixed for CPU emulation correctness and stability. X2APIC extensions were implemented. Intel VMXx2 extensions were implemented. New features include Extended VMX capability MSRs, APIC Virtualization, X2APIC Virtualization, Extended Page Tables (EPT), VPID, Unrestricted Guests, and new VMX controls. The PCLMULQDQ AES instruction was implemented. The Bochs internal debugger functionality was extended. USB HP DeskJet 920C printer device emulation was added.

2003-03-04 12:10
2.0.2

このリリースで修正さwxWindowsで可能なセグメンテーションは、CD - *用のROM read_toc()関数はBSD、のCD - ROMからブートNetBSDのためのピットストップでは、CMOSチェックサムは、"リフレッシュビットが"行動。また、修正。のVGAサイズを変更するbochsrc解析/問題点の再描画、IrixのとTru64、いくつかのMMXにコンパイルの問題/ SSE命令は、バグや計測器のバグ。
タグ: Minor bugfixes
This release fixes a possible segfault in wxWindows, the CD-ROM read_toc() function for *BSD, booting from CD-ROM for NetBSD, the CMOS checksum, and the "refresh bit" behaviour in pit. It also fixes .bochsrc parsing, VGA resize/redraw problems, compilation issues on Irix and Tru64, some MMX/SSE bugs, and bugs in instrumentation.

2003-01-12 20:43
2.0.1

マイナーなバグ修正とドキュメントの更新。
タグ: Minor bugfixes
Minor bugfixes and documentation updates.

2002-12-30 08:07
2.0

このリリースでは、新しいプラグインのデバイスとGUIの2倍では、エミュレーションのための高速化を備えています。今は、より多くのオプションを使用し、コンパイルすることができますし、それらの間で選択し、実行時に。エミュレーションのAMDのx86 - 64は、MMX、SSEをとSSE2命令に沿ってwxWindowsポートおよびsvgalibのポートが追加されました。多くの私の改善/ Oデバイスです:Bochsの現在8ハードディスク/ CDROMを、TUN / TAPのネットワークインターフェイスには、360kフロッピーをサポートします。 MacOSXは/カーボンインターフェイスおよび改善されたMacOS9ポートが更新されました。 GDBがリモートスタブBochsのシミュレーションとシンボリックデバッグできます。
タグ: Major feature enhancements
This release features a speedup for the emulation by 2x, and new plugin devices and GUIs. Now you can compile with many more options, and choose between them at runtime. Emulation of AMD x86-64, MMX, SSE, and SSE2 instructions was added, along with a wxWindows port and an SVGAlib port. There are improvements to many I/O devices: Bochs now supports up to 8 hard disks/CDROMs, a TUN/TAP network interface, and 360k floppies. The MacOSX/Carbon interface was improved and the MacOS9 port was updated. The GDB remote stub allows symbolic debugging with Bochs simulation.

2002-04-01 04:27
1.4

タグ: Major feature enhancements

プロジェクトリソース