プロジェクトの説明

AsterClickは、Asterisk AMIとHTML5 WebSocketを使って開発するためのシステムです。2つの部分(サーバ側のミドルウェアとクライアント側のJavaScriptクラス)で構成されています。サーバ側ミドルウェアは、WebSocketを介して接続されたAsterisk AMIと複数のHTML5ブラウザ間を仲介します。JavaScriptのクラスは、WebSocketのコネクションを管理し、パラメータとしてAMIイベントを渡すaddEventListener()やremoveEventListener()のようなメソッドを提供します。 AsterClickは、HTML5 WebSocketコネクションの永続性を悪用するブラウザのポーリング・サーバを取り除いています。クライアントとサーバ間の通信プロトコルは、XMLをベースにしています。コマンドは、XML文字列、XMLオブジェクト、JSONオブジェクトを用いてJavaScriptクラスを介して送信することができます。クライアントは、同時に複数のAsteriskサーバに接続することができます。AsterClickのサーバ側コンポーネントは、カスタムしたAsterClickコマンド及びサーバ側プラグインと同じXMLストリームを共有するすべての関連するイベントの両方をフックします。

(最終翻訳者: 匿名さん) 翻訳してみる 原文を表示する

レビュー
あなたの評価
レビューする

2011-01-04 16:41
匿名さんによるレビュー

評価:
(0 人中 0 人がこのレビューが参考になったと答えています)
This is actually the only truly event driven HTML5 webSocket interface on the planet for asterisk AMI. They also have a tool that makes those HTML5 applications into stand alone desktop executables for Windows and Linux, so actually no browser or web server is required at all if one does not want them.
レビュー一覧