ダウンロードリスト

プロジェクト概要

The Privilege Separation patches for Apache HTTPD
and 'mod_dav' address the problem that an Apache
WebDAV server can only write files as the
non-privileged Web server user (usually something
like 'nobody' or 'www'). The patches address this
shortcoming in a secure way by adding privilege
separation to the Apache Web server (conceptually
similar to SSH privilege separation). A
privilege-separated Apache can be used to provide
secure WebDAV write access to ~user directories
and allow the use of per-user Unix quotas. When
combined with mod_ssl, it provides a convenient
and secure remote file serving system, as WebDAV
clients are seamlessly integrated into both
Windows and Mac OS X.

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2007-12-05 18:38
0.5

このリリースで修正ディレクトリの再帰的な削除のバグを修正。パッチされてApacheを1.3.39に再配置している。
タグ: Major bugfixes
This release fixes a bug with recursive deletion of directories. Patches have been rebased to Apache 1.3.39.

2006-01-08 17:21
1.3.34-0.2

タグ: Initial freshmeat announcement

プロジェクトリソース