ダウンロードリスト

プロジェクト概要

amforthは、Atmel AVR ATmegaのマイクロコントローラ・ファミリの拡張可能なコマンドインタプリタです。それだけでなく、組み込み用のターンキー機能も備えています。これは、ホスト・アプリケーションには依存しません。コマンド言語は、拡張機能を持つANS94 forthとほとんど互換性を持ちます。これは、基本システム用に8KBのコードメモリよりも少なくてすみます。これは、アセンブリ言語とforth自身で書かれています。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2012-12-28 06:56
5.0

このリリースは、1wire デバイス (4e4th.eu プロジェクトを行われて仕事予定) のサポートを追加します、戦略省電力を向上させます。さらに、それより多くのドキュメントを Web サイトに来る: プロファイラー、デバッガーのような開発者ツールと同様にタイマーのようなトピック。いくつかの Arduino の関連強化が作られています。今、いくつかの初歩的なコンパイラの安全性チェックです。いくつかのマイナーなバグも修正されます。
タグ: Documentation, Major feature enhancements, Stable
This release adds support for 1wire devices (due to work being done for the 4e4th.eu project) and improves power save strategies. Furthermore, it comes with a lot more documentation on the Web site: topics like timers as well as developer tools like profiler and debugger. Some Arduino relevant enhancements are made. There are now some rudimentary compiler safety checks. Some minor bugs are fixed as well.

2012-07-28 06:23
4.9

このリリースは、コマンド プロンプトにアクセスする新しいシェル プログラムを紹介します。コマンド履歴、コマンド完了] タブには、すべてへのフルアクセスを登録し、コント ローラー上の辞書を入力しなくても名前でビットします。ライブラリ セクション再編に拡大しています。いくつかの小さなバグも修正されました。
タグ: Stable, Documentation, Major feature enhancements
This release introduces a new shell program to access the command prompt. It has command history, command completion with tab, and full access to all registers and bits by name without filling the dictionary on the controller. The library section is restructured and expanded. Some small bugs were fixed as well.

2012-03-27 07:50
4.8

このリリースなどの標準的なコアの Wordset から最後の行方不明の単語を追加します: 評価。デバッガー タスクの一部のように呼び出しトレーサー、プロファイラーは現在入手可能。統一メモリ アドレスのオプションのサポートが追加されます。内部の変更は、地元の人々 のようなより多くの機能への道を開きます。いくつかのバグが修正されます。
タグ: Documentation, Major feature enhancements, Stable
This release adds the last missing word from the Forth Standard CORE Wordset: EVALUATE. Some debugger tasks like a call tracer and a profiler are available now. Optional support for unified memory addresses is added. Internal changes open the road to more features like LOCALs. A few bugs are fixed.

2012-02-05 01:09
4.7

このリリースには、リフィルとソースの実行時に変更することができます。Multitasker 今、ターンキー ・ アプリケーションで使用できます。文字列の標準の word のセットから新しい言葉です。ドキュメントを向上し、呼び出しのトレースを含む、いくつかの新しいユーティリティが追加されます。
タグ: Documentation, Major bug fixes and feature enhancements, Stable
This release allows REFILL and SOURCE to be changed at runtime. The multitasker can now be used in turnkey applications. There are some new words from the strings standard word set. The documentation is improved, and some new utilities, including a call tracer, are added.

2011-10-07 05:29
4.6

このリリースは、追加またはマイクロ コント ローラーのプログラミングに役立ついくつかの単語を変更します。
タグ: Minor feature enhancements, Stable
This release adds or changes a few words useful for microcontroller programming.

プロジェクトリソース