プロジェクトの説明 開発情報 Webページ レビューする

 日本飼養標準(農研機構・中央畜産会発行)に基づいた家畜(乳牛)の養分要求量の計算および飼料設計を支援するソフトウェアです。  日本飼養標準には養分要求量の計算方法が記載され、実行形式のプログラムがCDに収録されています。農研機構のソースコードは公表されていませんが、作者はこれを研究し農研機構のプログラム(jfs_d08)と同じ計算結果を出力するFeedingOrigin 2を制作しました。FeedingOrigin 2は作者がスクラッチから制作した独自のものです。  近年、日本の酪農家は激減していると伝えられますが、少しでも畜産の発展に役立てれば幸いです。

レビュー
あなたの評価
レビューする

統計情報

最新の動き

2017-05-31
20:41
FeedingOrigin 2
20:38
FeedingOrigin 2
[Git] 'Youkyuryo' へ push を行いました (最新: a79ccea90c4caf3889a55fa934b5fd574e7ebd2b)
[modified] u_feedingcalc2.pasのStandardDailyWeightGainを訂正
2017-05-27
2017-05-25
2017-05-24
活動履歴を見る