プロジェクトの説明 開発情報 Webページ レビューする

Project Epsilonは、 まったく相性の異なる(1)と(2)をサブシステムとしたシステム構成にて、 それぞれで発生した開発ニーズを両方のサブシステムで共有した場合に、 どのような結果になるかを検証する実験的なプロジェクトです。 従来は全く別個のプロジェクトとして、システムは育てられるので、 本来は実装すべきテーマを色々見落としていると、常日頃感じています。 将来的には論文としてその成果をドキュメント化して、大学の卒業論文としたい。 (このプロジェクトをずっとひきずって、博士課程に到達できるのが理想)

(1) 歴史的にオーソドックスな陣取りゲーム(開発コード:NSC) ブラウザベースのオンラインゲーム。 ゲームシステムは昔からあるような、歴史物のターン制の陣取りゲーム。 1対1の対戦ではなくて、数万人対数万人くらいな規模を想定する。 ※将来的には有料課金サイトとしたい(独自のコンプガチャシステムによる収益を想定)

(2) 出退勤システム ブラウザベースのビジネスアプリ。 中小企業向けのクラウドベースな出退勤管理を想定。 ※将来的には有料課金としたい。(ユーザ数×月額による収益を想定)

システム要件

・FireFoxが起動するOS環境
・HEROKU経由で通信可能な通信環境
・MySQLに対して読み書きが可能である入出力データ

レビュー
あなたの評価
レビューする

統計情報

最新の動き

2017-05-28
02:20
Project epsilon 出退勤システムとゲーム基盤開発
01:59
Project epsilon 出退勤システムとゲーム基盤開発
01:59
Project epsilon 出退勤システムとゲーム基盤開発
01:59
Project epsilon 出退勤システムとゲーム基盤開発
[チケット] #36555 にコメントを追記しました
要件の切り出しに着手。各チケットに割り当て。 二次開発以降は必要以上に想定せず、一次開発分をまず...
01:56
Project epsilon 出退勤システムとゲーム基盤開発
活動履歴を見る