GITALLER関連情報


DTXManiaでの使い方

  1. GITALLERをPCに接続する。この時点で、GITALLERはWAILING BUTTONモードになっているはず。(DTXManiaでは、WAILING BUTTONモードでしか使用できません)
  2. DTXManiaの CONFIGURATION - GUITAR - Input Option でGITALLERの各ボタンを登録する。ボタンアサインは、下記のようになるはず。
    • BUTTON1 = R
    • BUTTON2 = G
    • BUTTON3 = B
    • BUTTON4 = Y
    • BUTTON5 = P
    • BUTTON6 = Pick (上方向)
    • BUTTON7 = Pick (下方向)
    • BUTTON8 = 欠番
    • BUTTON9 = SELECT
    • BUTTON10 = START
    • BUTTON11 = Wailing Up
    • BUTTON12 = Wailing Down
  3. 2.で、Wailing UpとWailing Downの登録方法(登録画面でのwailingの発生のさせ方)は、下図を見てください。


「WAILING BUTTONモード」と「WAILING XYZモード」の切り替え方

「WAILING BUTTONモード」(コントローラ本体がwailingを認識しボタン情報としてPCに出力するモード) と「WAILING XYZモード」(3軸のジャイロ加速度センサーの値を直接PCに出力するモード) の切り替え方法は、正しくは以下の通りです。

  1. R+G+B+Y+P+SELECT+STARTのすべてのボタンを、同時に2秒間長押しする。
  2. 1の後で、「SELECTを最初に離すと」WAILING XYZモードになります。「STARTを最初に離すと」WAILING BUTTONモードになります。

GITALLERのサイトには、ボタンを2秒間長押しするだけでモードが切り替わると書かれていますが、それだけでは切り替わりません。その後どのボタンを最初に離すかがポイントになります。


開発者向け情報

何かのアプリを「WAILING XYZモード」に対応する意欲があるような方のために。

  • このコントローラーは、DirectInputのジョイパッドとして認識される。デバイス名は"Guitar Game Controller"。16ボタン, 6軸, 1ハットのパッド。この中で、11ボタン, 3軸が実際に使われる。
  • ジャイロ(*)の情報はWAILING XYZモードの時にだけ出力されて、X軸とY軸がそれぞれ観客目線でのヘッドの位置のX,Y座標(右下が+32767で左上が-32767)、Z軸がギターを裏にして床に置いたときに+32767、表にしておいたときに-32767。以下に図を示します。
(*) GITALLERのサイトではジャイロセンサーと記載されていますが、この出力は加速度センサーですよね・・?