チケット #37271

ミキシングの高速化

登録: 2017-06-14 00:38 最終更新: 2018-08-22 01:43

報告者:
担当者:
(未割り当て)
チケットの種類:
状況:
オープン
コンポーネント:
マイルストーン:
優先度:
8
重要度:
5 - 中
解決法:
なし
ファイル:
なし
投票
点数: 0
No votes
0.0% (0/0)
0.0% (0/0)

詳細

現在、性能のボトルネックは、WASAPI/ASIO使用時の BASS_MIXER です。ドラムの曲データはそれほど問題になりませんが、ギター曲だと顕著に出ます。

何とか負荷低減できないものか。

チケットの履歴 (4 件中 3 件表示)

2017-06-14 00:39 更新者: yyagi
  • 新しいチケット "ミキシングの高速化" が作成されました
2017-06-14 00:41 更新者: yyagi
コメント

https://www.3delite.hu/Object%20Pascal%20Developer%20Resources/BASSThreadedMixerLibrary.html

BASS_MIXER をマルチスレッド化するライブラリがあるようです。

サイトではASIOに出力といったことしか書かれていませんでしたが、パッケージのヘッダを見る限りでは出力を選ばない模様。

後日、試しに組み込んでみようと思います。

2018-08-04 00:12 更新者: yyagi
  • 優先度5 - 中 から 8 に更新されました
  • 詳細が更新されました
2018-08-22 01:43 更新者: yyagi
コメント

Rev. 166128a5cece38658cb750f35e542bd5c07ec06a で、TimeStretch=OFFの時に限り、ミキシング負荷を従来の半分にした。

従来は読み込むサウンド(xPolyphonicSounds)分だけテンポ変更のストリームを生成し接続していたが、これの負荷が相当大きかった模様。

(再生速度がx1.000の時はテンポ変更ストリームを通さないようにしていたつもりだったが、結局通るだけ通っていて、通した結果が破棄されていた。そのためまるで負荷軽減になっていなかった。)

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

編集

ログインしていません。ログインしていない状態では、コメントに記載者の記録が残りません。 » ログインする