チケット #36175

set.defの#LxLABELに日本語を入れるとおかしくなる

登録: 2016-03-20 01:51 最終更新: 2016-04-13 00:48

報告者:
担当者:
チケットの種類:
状況:
オープン [担当者決定済み]
コンポーネント:
マイルストーン:
優先度:
5 - 中
重要度:
5 - 中
解決法:
修正済み
ファイル:
なし
投票
点数: 0
No votes
0.0% (0/0)
0.0% (0/0)

詳細

set.defの#LxLABELに日本語(というか、console font 8x16.pngにない文字)を入れると、その文字が表示されない。すべての文字がこれに該当すると、難易度の選択肢として何も表示されなくなる(しかし選択操作は可能)。

チケットの履歴 (4 件中 3 件表示)

2016-03-20 01:51 更新者: yyagi
  • 新しいチケット "set.defの#LxLABELに日本語を入れるとおかしくなる" が作成されました
2016-03-20 01:52 更新者: yyagi
コメント

#LxLABELで指定された文字のすべてがフォントにない文字の場合は、L1, L2などのデフォルト文字列を表示するようにする。

2016-03-20 02:49 更新者: yyagi
  • 担当者(未割り当て) から yyagi に更新されました
  • 解決法なし から 修正済み に更新されました
コメント

rev937で、branch (099系) について対応しました。

trunk (100系) では、おそらく任意の文字列を表示できるような対応になるため、本チケットの対応は不要だと思います。

2016-04-13 00:48 更新者: chnmr0
  • 担当者yyagi から chnmr0 に更新されました

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

編集

ログインしていません。ログインしていない状態では、コメントに記載者の記録が残りません。 » ログインする