ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

DTXMania は、電子ドラム「DTX」シリーズを使って気軽に演奏が楽しめる、ドラムトレーニングソフトウェアです。

設定方法や操作方法など、詳しい使い方は、「文書」のFrontPageを見てください。

公開バージョンは2種類あります。Release 099系とRelease 100(以降)系です。前者はXP/Vistaでも動作しますが、現在バグ修正のみ行っており、新機能の追加は行っていません。後者はWindows7以降(.NET Framework 4.7が動作する環境)で動作し、今後も新機能の追加を行っていきます。

姉妹プロジェクト:

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2019-09-01 00:00
DTXMania 100 series, and DTXCreator: 115(190901) and 034(180101) (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

DTXMania115(190901)&DTXCreator034(180101) have been released.

Any comments/requests are welcome. Feel free to tell us about it by Ticket or Forum.

In DTXMania Release 115 the app works as 64bit module (in 64bit OS). And also some critical issues are fixed.

Many audio-codec related codes are rewrited, So it may causes the compatibility problem. If you failed to play some song data, please let me know. I'll investigate it.

No updates in DTXCreator, MidiInChecker2 and DTX2WAV.

DTXMania115(190901)&DTXCreator034(180101) have been released (リリースしました。)

問題・ご意見・要望等ありましたら、チケットまたはフォーラムにてお知らせください。

DTXMania Release 115は、64bit OS環境では64bitアプリとして動作するようになりました。 また、致命的な問題を何点か修正しています。

一方で、64bit対応の影響で、音声codecの使い方を大幅に変更しています。 もしも再生できなくなった曲データがございましたら、ご連絡ください。調査いたします。

DTXCreator, MidiInChecker2, DTX2WAVの更新はありません。

変更履歴

New feature

  • #39499 Add the feature "StrictHitSoundRange"..."If the diff of hit timing is greater than XXms, the chip sound will not be playbacked." You can set it in CONFIGURATION/Drums/StrictHitSndRange.

Changed features

  • #34763 64bit OS support. (Accurately, DTXMania and FDK are built as AnyCPU binary.) DTXMania titlebar show x64 or x86 to show about it.
  • #39511 You can move DTXMania window by dragging non-titlebar area.
  • #28822 Removed SoundDecoder.dll (to achieve 64bit support). MP3 and OGG are decoded by BASS.DLL when you use DSound mode. I used SoundDecoder.dll to decode mp3/ogg files about 19 years. Although it was very stable decoder developed by FROM, but it prevented us from developing x64 version of DTXMania, because the source code is lost and it was 32bit binary. I'd like tot say Thank you and Good bye to the SoundDecoder.dll.
  • #39474 Add NVorbis library ( https://github.com/ioctlLR/NVorbis ), to avoid the bass.dll/OggVorbisACM troubles when decode Riff chunked Vorbis (without using SoundDecoder.dll).
  • #37271 Increased the number of threads (1 -> #of physical cores) which will be used for updating sound buffer, to reduce the load of sound-related tasks.
  • #37961 Warning dialog will be shown when you use "MIDI2.0-USB" cable. I investigated the cable and found that this MIDI-PC cable have good MIDI-OUT quality but bad MIDI-IN. (MIDI-IN signals corrupt often).
  • #38358 Warning dialog will be shown when you use USB-AUDIO as the default sound output device. It has less performance than PCIex-connected sound device, in "output lag" and "CPU load" points of view.
  • #28822, #38865 Accelerated decoding xa, mp3 and ogg (reduce the times of memory copy)
  • #xxxxx Moved "Reload Songs" message, from the exe binary to resource.csv file.

Bug fixes

  • #39080 Fixed not to close DTXMania suddenly when go to CONFIGURATION, in Win8.1. The fix avoids IndexOutOfRange() Exception when registering private font without font file name.
  • #39180 Fixed not to overlap the R and B lanes Bass instrument.
  • #39441 Fixed to read Shift-JIS encoded Config.xml. (Shift-JIS: One of Japanese character code)
  • #39490 Fixed to set WASAPI (Exclusive/Shared) settings correctly, in some special environment. (There are several WASAPI devices, which have the same device name)
  • #39497 Fix not to shutdown the app unexpectedly, in case playing the DTX file which the movie file is specified as the background still image.
  • #37231 Fix to show the buffer size of WASAPI Shared correctly.
  • #xxxxx Fix to set the update period of WASAPI Shared correctly.
  • #xxxxx Fix to dispose WMI object correctly.

Miscellaneous

  • #xxxxx bass.dll and bass.net are updated to the latest ones (2.4.14).
  • #xxxxx bass_fx.dll is updated to the latest one (2.4.12.1).
  • #xxxxx Add more logs to DTXManiaLog.txt (CPU physical cores, sound-related info, version of BASS.DLL etc)

新機能

  • #39499 ジャストタイミングからの入力誤差がXXミリセカンド以内でないとそのチップ音が再生されないような設定を追加。CONFIGURATION/Drums/StrictHitSndRange で設定。

機能強化/変更

  • #34763 64bit対応 (正確にはAnyCPU対応)。また、x86/x64のどちらのプロセスで動作しているかをタイトルバーとDTXManiaLog.txtに表示するようにした。
  • #39511 ウインドウの中をドラッグしてもウインドウを移動できるようにした。
  • #28822 SoundDecoder.dll を削除。DirectSound使用時、mp3とoggはbass.dllを使ってデコードするように変更した。. SoundDecoder.dllにはこれまで20年近く大変お世話になりました。ありがとうございました。
  • #39474 SoundDecoder.dllの削除に伴い、bass.dll (ならびにOgg Vorbis ACM)を使ってRiff chunked Vorbisをデコードすることで発生するDTXMania強制終了問題を回避するため、外部ライブラリ NVorbisを追加。( https://github.com/ioctlLR/NVorbis )
  • #37271 ミキシング高速化ではないが、各サウンドストリームのバッファ更新に用いるスレッド数を増やした(1→論理コア数)。これで多少はサウンド処理の負荷が軽減するはず。
  • #37961 PCとMIDI機器をつなぐケーブルとして「MIDI2.0-USB」を使用している場合に警告を表示する機能を追加。このケーブルを通すと、PCからのMIDI「出力」は概ね問題なさそうだが、PCへのMIDI「入力」は化けることが多々報告されており、DTXManiaでの使用に適さない。
  • #38358 USB-AUDIO使用時に警告を表示する機能を追加。サウンドの出力遅延やCPU負荷増加などの点で、PCIExpress接続のオーディオデバイスに比べて性能が厳しいため。
  • #28822, #38865 xa, mp3, oggデコードの高速化。メモリコピーの回数を減らした。
  • #xxxxx Reload Songs時の表示文言がプログラム埋め込みだったため、resource.csvに移動。

バグ修正

  • #39080 特定環境でCONFIGURATIONに入るとDTXManiaが突然終了してしまう問題を修正。(プライベートフォントの指定がファイル名なし/パス名のみになっていた場合の挙動を修正)
  • #39180 初期設定状態だと、ベースのRレーンとBレーンが重なって表示されてしまう問題を修正。
  • #39441 SJISで保存したConfig.xmlを読み込もうとすると失敗して、設定が初期化されてしまう問題を、不完全ながら修正。
  • #39490 環境によってはWASAPI排他/共有のどちらも使用できず、DSoundにフォールバックしてしまう問題を修正。(同じ名前のWASAPIデバイスが複数定義される環境に対応した。実際に利用可能なWASAPIデバイスのみ利用する)
  • #39497 DTXファイルから背景画像として動画ファイルを設定すると、演奏開始時にアプリが強制終了する問題を修正。
  • #37231 WASAPI共有のバッファサイズの表示が大きすぎたのを修正。
  • #xxxxx WASAPI共有時に更新間隔を既定の最小値より小さく設定してしまう場合がある問題を修正。
  • #xxxxx WMIのDispose漏れを修正。

その他

  • #xxxxx bass.dllとbass.netを最新版(2.4.14)に更新。
  • #xxxxx bass_fx.dllを最新版(2.4.12.1)に更新。
  • #xxxxx CPUの物理コア数や、サウンド周り、BASS.DLLのバージョン情報など、ログ出力を強化。