ダウンロードリスト

プロジェクト概要

C/C++言語用の基本的なデータ構造、アルゴリズム、MD5,SHA,RIPEMD,Rijndael,等の暗号化系、BlockSort,PPM等の圧縮系 DxLibでのゲーム開発サポートライブラリdxex及びWindows用のWin32APIをラップしたC++のライブラリ。各種BSD Licenceと相性の合うライブラリのラッパー等

リリース時刻: 2006-01-16 02:17
dkutil_c 0.210

名前 サイズ ハッシュ 日付 ダウンロード数
dkutil_c_20060116.dgc 631.63 KB 2006-01-16 02:17 135
dkutil_c_20060116.zip 1.31 MB 2006-01-16 02:18 463

リリースノート

dkutil_cの2006年度初のリリースです。

実はdkutil_c 0.2の投下を予定していたのですがどうも忘れてしまったためさらにRed Black Treeを実装して0.210として投下いたします。



C/C++/その他C言語で記述された機能をポーティングできる言語のプログラミングの助けになりましたら幸いです。




対応コンパイラとして

VC6以降

Dev-C++(MinGW) (一部にコンパイルできないものあり)

です。

また、bcc等のWin32 binaryを出力できるコンパイラでしたら普通にコンパイルできるはずです。

まだ使えない機能とかバグっているところとか使用しにくいところもまだまだありますが、どうかよろしくです。 m(>_<)m


http://d.hatena.ne.jp/studiokingyo/20060116

変更履歴

前回のstable releaseからの主な更新は

・MD2,MD4が加わりました。

・Red Black Treeが加わりました。

・MD5の実装が少し変わりました。後々はすべて自分で実装したものになる予定です。MMX版もあります。(ですが遅いです。)

・ファイル構成が多少変わりました。

・dKingyo Cryption File形式をサポートしました。(高速なストリーム暗号snow2.0によるファイルの暗号化)

・一部にスレッド系のラッパー関数を作成

・dkcHC256.cおよびdkcSNOW20.cのストリーム暗号で暗号化時のオフセットと複合化時のオフセットが違うと二度と複合化できなくなる不具合修正。上手く暗号化できてなかった場合が存在していた不具合修正。