ミラーサーバ情報
変更

clonezilla_live_alternative_testing 20170905-zesty-source (clonezilla-live-src-20170905-zesty-amd64.ubuntu.contents: 55,622 バイト)のダウンロードが開始されます。開始されない場合,clonezilla-live-src-20170905-zesty-amd64.ubuntu.contentsをクリックしてください。

ファイル情報

ファイルサイズ
55,622 バイト
MD5
7257548e18251dcea636aaa1de1d10f0
SHA1
73505345f978be3b535db625c03622df972dab68
SHA256
a732a780d9abccf2facbebf2151065aebc8cde2c60762b44fbd39c8ff6798b0b
ウィルス検査
OSDNではVirusTotalを利用してファイルを検査しています

プロジェクト概要

Clonezilla は、True Image®に似た、パーティションおよびディスククローンツールです。 これは、ハードドライブにのみ使用されているブロックを保存し、復元します。 Clonezillaは、次の2種類、Clonezilla LiveとClonezilla SE(サーバー版)をご利用いただけます。

  • Filesystem supported: ext2, ext3, ext4, reiserfs, xfs, jfs of GNU/Linux, FAT, NTFS of MS Windows, HFS+ of Mac OS, UFS of BSD, minix of Minix and VMFS of VMWare ESX. Therefore you can clone GNU/Linux, MS windows and Intel-based Mac OS, no matter it's 32-bit (x86) or 64-bit (x86-64) OS. For these file systems, only used blocks in partition are saved and restored. For unsupported file system, sector-to-sector copy is done by dd in Clonezilla
  • LVM2 (LVM version 1 is not) under GNU/Linux is supported.
  • Multicast is supported in Clonezilla SE, which is suitable for massively clone.
  • Based on partclone to clone partition. However, clonezilla, containing some other programs, can save and restore not only partitions, but also a whole disk.