ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

素粒子物理学実験ではCAMAC/VME/RS232C/GPIBといったデバイスが頻繁に利用されています。CLDAQはこれらを利用したデータ収集システムの構築をサポートするプロジェクトであり、C++で記述されたクラスライブラリです。CLDAQは利用者の開発期間短縮を約束します。

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2003-10-07 02:19
htdocs 0.2.0 (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

ウェブドキュメントは別パッケージあつかいでリリースしていきます.まだ全然途中なんだけど,見映えが固まったということで.

このパッケージのリリースタグは
"htdocs-x-xx-xx"になります.今回はバージョン0.2.0なので,"htdocs-0-02-00"というタグがついてます.

% cvs export -r htdocs-0-02-00 htdocs

とかすれば,いつでもこのバージョンに戻れます.


ベンダタグは同一プロジェクトということで,CLDAQパッケージの方と揃えています."a-Class-Library-for-Data-AcQuisition"
変更することはないでしょう,きっと.

変更履歴

ChangeLogはウェブのほうで事足りるので,このパッケージにはつけません.