チケット #21401

alternate.iniの除外記号文字の見直し

登録: 2010-04-13 23:53 最終更新: 2010-05-08 17:44

報告者: ohkubo-k 担当者: ohkubo-k
チケットの種類: その他 状況: 完了
コンポーネント: EBWin設定ファイル マイルストーン: (未割り当て)
優先度: 5 - 中 重要度: 5 - 中
解決法: なし

詳細

http://hishida.s271.xrea.com/wforum_ebppc/wforum.cgi?mode=allread&no=600&page=0

alternate.iniで、正規検索に使う文字まで除外対象にしているため、正規検索が出来ない。

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

チケットの履歴 (3 件中 3 件表示)

2010-04-13 23:53 更新者: ohkubo-k
  • 新しいチケット "alternate.iniの除外記号文字の見直し" が作成されました
2010-04-13 23:54 更新者: ohkubo-k
  • チケット完了時刻2010-04-13 23:54 に更新されました
  • 状況オープン から 完了 に更新されました
コメント

正規検索に使わず、ラテン語の長母音表示につかう、-, =, _ のみ除外することにする。 それ以外の記号文字、数字などはすべて検索文字として扱う。

2010-05-08 17:44 更新者: ohkubo-k
コメント

-, =, _も検索文字として扱うことにする(自動除外しない)。 正規検索と衝突するわけではないが、本来の目的とは違う用途になってしまうので、ギリシア文字の置き換えのみだけとする。

編集

このチケットにコメントを追加するには、ログインが必要です » ログインする