ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

クライアント・サーバー型日本語入力システム「かんな」の保守、開発を行うプロジェクトです。

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2003-09-22 19:44
canna 3.6p4 (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

主な変更点は次の通りです。詳しくはChangeLogを参照して下さい。

仕様変更:
・サンプルの初期化ファイルやdefault.cannaを開発中の3.7と同様の構成にした。
・起動スクリプトのサンプルmisc/cannaを廃止して、より現代的なrc.cannaに
置き換えた。
・カナ変換時の自動登録を使えるようにした。verbose.cannaにあるように、
use-dictionaryで:katakana "your-dictionary"のように設定することでこの機能を
利用できる。
・fuzokugo.cldはインストールも生成も止めた。
・lispで設定できるキーシンボルを増やした。(アプリケーション側の対応も必要。)

バグ修正:
・単語登録の時の単語の編集がまだおかしかったので修正。
・条件によって文節を延び縮みさせた時にサーバが落ちる問題を修正。
・cpdicが動かない問題を修正。
・ローマ字仮名変換ファイルを生成する際の特殊文字問題を修正。
・「ん」を「n'」で入力できない問題を修正。
・KC_DOの不適切な挙動を修正。
・単語登録の品詞メニューで「その他」を選んだ時に不正な動作をする問題を修正。
・わずかに間違ったバイナリ辞書が生成される問題を修正。

その他:
・ドキュメントを修正した。特に、doc/man/guide以下のTeXドキュメントを大
幅に更新し、LaTeX2eに対応した他、古い記述を修正した。
・サーバが異常終了した際に適切な終了コードを返すようにした。
・その他、内部の潜在的な問題を修正した。

変更履歴

変更履歴はありません