チケット #24984

アルファベット表記の言語を選んだ際のニーモニックの表示方法の変更

登録: 2011-04-27 01:43 最終更新: 2011-04-27 01:44

報告者:
担当者:
(未割り当て)
チケットの種類:
状況:
オープン
コンポーネント:
マイルストーン:
(未割り当て)
優先度:
3
重要度:
5 - 中
解決法:
なし
ファイル:
なし

詳細

概要

例えばファイルメニューの表記は,現状では以下のようになっている.
  日本語の場合 「ファイル(F)」
  英語の場合  「File(F)」
これを以下のようになるようにしたい.
  日本語の場合「ファイル(F)」
  英語の場合「File」
いずれもFに下線が引かれる.

理由

・下のようにしたほうがスマート
・一般の英語表記のアプリはたいてい下のようになっている

チケットの履歴 (2 件中 2 件表示)

2011-04-27 01:43 更新者: kbinani
  • 新しいチケット "アルファベット表記の言語を選んだ際のニーモニックの表示方法の変更" が作成されました
2011-04-27 01:44 更新者: kbinani
  • 詳細が更新されました

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

編集

ログインしていません。ログインしていない状態では、コメントに記載者の記録が残りません。 » ログインする