チケット #36731

物理行番号を表示可能に

登録: 2016-10-21 15:02 最終更新: 2016-10-21 19:19

報告者: sgry 担当者: sgry
チケットの種類: 機能追加 状況: 完了
コンポーネント: Azuki マイルストーン: (未割り当て)
優先度: 5 - 中 重要度: 5 - 中
解決法: なし

詳細

概要

論理行(EOL終端文字列)ではなく物理行(=スクリーン行:表示上の視覚的な行)の行番号を表示するオプションを追加する。

外部仕様

DrawingOption.CountScreenLinesForLineNumber を追加し、これと DrawingOptions.ShowsLineNumber を併用した場合には行番号として物理行の番号を表示する。

内部仕様

  • DrawingOption.CountScreenLinesForLineNumber の値は 0x0400 とする。
  • PropWrapView.DrawLine にて「物理行→論理行」の変換を行わず、指定された物理行インデックス+1をそのまま表示に使用する。
  • サンプルアプリのAnnでも当該オプションを設定ファイルベースで指定可能にする。

フォーラム 公開討議 [#78914] からの引用:

ShowsLineNumberによる行番号の表示は論理行によるもののようですが、 これを物理行で表示させることはできないのでしょうか?

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

チケットの履歴 (2 件中 2 件表示)

2016-10-21 15:02 更新者: sgry
  • 新しいチケット "物理行番号を表示可能に" が作成されました
2016-10-21 19:19 更新者: sgry
  • チケット完了時刻2016-10-21 19:19 に更新されました
  • 状況オープン から 完了 に更新されました
コメント

r1058 で対応。クローズします。

編集

このチケットにコメントを追加するには、ログインが必要です » ログインする