ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

Apollo = Delphi + Ruby

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2004-12-29 19:55
apollo ap-840 (3 個のファイル 非表示)

リリースノート

今回は msi を ruby-1.8.1, ruby-1.8.2 の両方用意するということで、
zip もまとめてひとつの SourceForge パッケージとして扱ったほうが
良いと思いましたので、そのようにしてみました。

----

手元の環境で
http://www.borland.co.jp/delphi/del6up.html#informix
http://www.borland.co.jp/delphi/del6up.html#interbase
をあて忘れていたので、ap-840b と ap-840 の間で
-2001/07/13 06:00 118,784 dbexpint.dll
+2002/04/16 06:00 136,704 dbexpinf.dll
+2002/02/22 14:02 119,296 DBEXPINT.DLL
このように変わっています。
msi では直接これらを含めているので影響します。

----

ap-840 MSI版に含まれるRubyについて

なかむら(う)さんが配布されているパッケージを展開して
bin, lib, doc フォルダをそのままMSIに入れています。
使用したパッケージは以下の通りです。

ap-840-bde60-ruby181.msi
安定版snapshot
http://www.garbagecollect.jp/ruby/mswin32/ja/download/stable.html
ruby-1.8.1-20040402-i386-mswin32.zip
ruby 1.8.1 (2004-04-02) [i386-mswin32]

ap-840-bde60-ruby182.msi
(msi 作成時での) 1.8系の最新リリース版
http://www.garbagecollect.jp/ruby/mswin32/ja/download/release.html
ruby-1.8.2-i386-mswin32.zip
ruby 1.8.2 (2004-12-25) [i386-mswin32]

また、Ruby拡張ライブラリが依存するライブラリをいくつか含めています。
http://www.garbagecollect.jp/ruby/mswin32/ja/documents/install.html
http://jarp.jin.gr.jp/win32/
* gdbm-1.8.3-1-mswin32.zip
* openssl-0.9.7b-1-mswin32.zip
* pdcurses-2.60-1-mswin32.zip
* readline-4.3-2-mswin32.zip
* zlib-1.1.4-1-mswin32.zip

変更履歴

2004-12-27 moriq
* doc/ap-bin.h 1.15:
* src/version.pas 1.15:
* src/version.txt 1.15:
ap-840

2004-12-23 moriq
* src/Rubies.pas 1.6:
* src/ruby/wrapimp.pas 1.11:
[ap-dev:1907] for exerb

* src/ext/pgrid/uPropGrid.pas 1.3:
set PropGrid @brush, @font

* doc/ap-bin.h 1.14:
* src/version.pas 1.14:
* src/version.txt 1.14:
ap-840b