フォーラム: 公開討議 (スレッド #37457)

日本語動詞辞典のEPWING化について (2016-01-25 16:51 by Takamine #77549)

大久保様

いつもEBWinでお世話になっております。

昨日、Googleで日本語の辞書研究の論文を探していたら、下記のサイトにたどり着きました。日本語動詞辞典というサイトです。無料で公開されているこのサイトの内容を読んでみたら、すごく興味深くて日本語の勉強の面においても研究の面においても参考になれるのではと感じました。

http://niwanoda.web.fc2.com/sakuin50.html

そこで、これをEPWINGにできたら、使い勝手がぐんと良くなりますし、編纂者のご期待にも合致するのではと思い、こちらに書き込みをさせていただきました。

もし可能であれば、このサイトに有る日本語動詞辞典のEPWING化をご検討いただけたら幸いに存じます。急ななお願いで申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願いいたします。






メッセージ #77549 への返信×

ログインしていません。投稿を区別するために投稿者のニックネームをつけてください(ニックネームの一意性は保証されません。全く別の人も同じ名前を利用することが可能ですので本人であることの特定には利用できません。本人であることを保証したい場合にはログインして投稿を行なってください)。 ログインする

Re: 日本語動詞辞典のEPWING化について (2016-01-25 20:30 by ohkubo-k #77550)

こんにちは。
辞書情報のご提供、ありがとうございます。
大変興味深い辞書ですね。

> http://niwanoda.web.fc2.com/sakuin50.html

技術的な意味では、これをEPWINGにするのは簡単です。
問題なのは、著作権の扱いです。再利用禁止といったことは特に書かれていません。
ダメと書かれていないので多分OKなのでしょうが、私のポリシーとしてできる限り著作者の方に連絡を取り、了解を頂くようにしています。公開して下さったことへのお礼を伝えたい、ということもあります。
再利用の許諾については、どんどん使ってください!から、(たとえ無料配布でも)冗談じゃない!まで、いろいろな場合があります。了解を頂くことで、変なトラブルを避けたいですし(私はただの会社員なので、出版業界事情みたいなこともさっぱり分かりませんし)。

この辞書の「あとがき」を見ますと、なんと1984年に出版を目標に執筆作業が始まったものの、1989年に別の出版社から同様の辞書が発売されてしまい、当初の出版計画はなくなってしまったことが書かれていました。
  http://niwanoda.web.fc2.com/atogaki.html
おそらくはそのままお蔵入りさせるにはあまりに忍びなく、ネットで公開されたのだろうと思います。再利用の許諾を頂ける可能性はとても高そうです。
ただ、このサイトの著作者としてお名前が載っている庭三郎先生、野田時寛先生(中央大学の先生のようです)とコンタクトできれば良いのですが、メールアドレスは載っていないようです。
中央大学の野田先生のページにも、先生のメールアドレスはありませんでした。
 http://ir.c.chuo-u.ac.jp/repository/search/profile/u/00016811/
 http://ir.c.chuo-u.ac.jp/researcher/profile/00016811.html

といってこのまま引き下がるにはあまりに惜しいデータだと思いますので、中央大学に(紙の)お手紙でお願いするしかないかな、と思っています。
#77549 への返信

メッセージ #77550 への返信×

ログインしていません。投稿を区別するために投稿者のニックネームをつけてください(ニックネームの一意性は保証されません。全く別の人も同じ名前を利用することが可能ですので本人であることの特定には利用できません。本人であることを保証したい場合にはログインして投稿を行なってください)。 ログインする

Re: 日本語動詞辞典のEPWING化について (2016-01-26 19:29 by Takamine #77557)

大久保様
> こんにちは。
> 辞書情報のご提供、ありがとうございます。
> 大変興味深い辞書ですね。
>
> > http://niwanoda.web.fc2.com/sakuin50.html
>
> 技術的な意味では、これをEPWINGにするのは簡単です。

早速お返事いただき、ありがとうございます。
EPWINGフォーマットにできるということは誠にありがたいことですね。
語学好きの皆さんには大久保様のような心強い味方がいらっしゃって本当に良かったと思います。この場を借りて重ねて感謝を申し上げたいと思います。

> 問題なのは、著作権の扱いです。再利用禁止といったことは特に書かれていません。
> この辞書の「あとがき」を見ますと、なんと1984年に出版を目標に執筆作業が始まったものの、1989年に別の出版社から同様の辞書が発売されてしまい、当初の出版計画はなくなってしまったことが書かれていました。
>   http://niwanoda.web.fc2.com/atogaki.html
> おそらくはそのままお蔵入りさせるにはあまりに忍びなく、ネットで公開されたのだろうと思います。再利用の許諾を頂ける可能性はとても高そうです。

編纂者から再利用の許諾をいただけたらなによりですね。

> ただ、このサイトの著作者としてお名前が載っている庭三郎先生、野田時寛先生(中央大学の先生のようです)とコンタクトできれば良いのですが、メールアドレスは載っていないようです。
> 中央大学の野田先生のページにも、先生のメールアドレスはありませんでした。
>  http://ir.c.chuo-u.ac.jp/repository/search/profile/u/00016811/
>  http://ir.c.chuo-u.ac.jp/researcher/profile/00016811.html
>
> といってこのまま引き下がるにはあまりに惜しいデータだと思いますので、中央大学に(紙の)お手紙でお願いするしかないかな、と思っています。
お手数をお掛けして申し訳ありませんが、この辞書の価値が100%発揮できるように再利用を許可してくださることを期待しているとともに、EPWINGの作成に取り組んでいらっしゃる大久保様に心より感謝申し上げます。
#77550 への返信

メッセージ #77557 への返信×

ログインしていません。投稿を区別するために投稿者のニックネームをつけてください(ニックネームの一意性は保証されません。全く別の人も同じ名前を利用することが可能ですので本人であることの特定には利用できません。本人であることを保証したい場合にはログインして投稿を行なってください)。 ログインする

Re: 日本語動詞辞典のEPWING化について (2016-05-05 06:58 by ohkubo-k #78032)

こんにちは。

2月頃中央大学にお手紙を送ってみたのですが、結局お返事いただけませんでした。
新学期シーズンでいろいろお忙しいのかと思っていたのですが・・・・。
先生のお手元に届いたのかも分かりません。

残念ですが、このサイトのEPWING版公開は見送らせていただきます。

なお、代わりというわけではありませんが、大槻文彦『言海』の全文テキスト化を始めました。
最初は苦労しましたが、慣れてくると、思っていたより読めるようになりましたし、なかなか面白いです。2~3年くらいかかりそうです。
#77557 への返信

メッセージ #78032 への返信×

ログインしていません。投稿を区別するために投稿者のニックネームをつけてください(ニックネームの一意性は保証されません。全く別の人も同じ名前を利用することが可能ですので本人であることの特定には利用できません。本人であることを保証したい場合にはログインして投稿を行なってください)。 ログインする