話題(スレッド): Subversion でのソースコード管理を始めました

Subversion でのソースコード管理を始めました (2007-02-08 12:34, exeal, #27501)


Subversion を使ったソースコードの管理を開始しました。
ディレクトリの構造はまだ完全ではありませんが、お知らせします。
リポジトリは Web ブラウザで閲覧できます。

http://svn.sourceforge.jp/cgi-bin/viewcvs.cgi/?root=alpha

チェックアウトの詳細は SourceForge.jp のドキュメントを読んください。

http://sourceforge.jp/projects/sourceforge/document/how_to_use_subversion/ja/9/how_to_use_subversion.html

メッセージ #27501 への返信×

ログインしていません。投稿を区別するために投稿者のニックネームをつけてください(ニックネームの一意性は保証されません。全く別の人も同じ名前を利用することが可能ですので本人であることの特定には利用できません。本人であることを保証したい場合にはログインして投稿を行なってください)。 ログインする

RE: Subversion でのソースコード管理を始めました (2009-07-19 00:29, h.k, #45041)

stdafx.h が subversion から取得できませんでした。
(VisualStudio2008 でコンパイルを試行錯誤してみましたが無理。)
#27501 への返信

メッセージ #45041 への返信×

ログインしていません。投稿を区別するために投稿者のニックネームをつけてください(ニックネームの一意性は保証されません。全く別の人も同じ名前を利用することが可能ですので本人であることの特定には利用できません。本人であることを保証したい場合にはログインして投稿を行なってください)。 ログインする

RE: Subversion でのソースコード管理を始めました (2009-07-23 00:49, exeal, #45098)

こんばんは。

現在はプリコンパイル済みヘッダを使っていないので stdafx.h は不要です。
stdafx.h を参照しているファイルは以下の通りですが、
すべてプロジェクトに含まれていないかコンパイルしない設定になっていると思います。

text-buffer-test.cpp
bookmark-dialog.cpp
command.cpp
keyboard-map.cpp
mru-manager.cpp
print.cpp
search-dialog.cpp
temporary-macro.cpp

エラーが発生した箇所はどこでしょうか?
#45041 への返信

メッセージ #45098 への返信×

ログインしていません。投稿を区別するために投稿者のニックネームをつけてください(ニックネームの一意性は保証されません。全く別の人も同じ名前を利用することが可能ですので本人であることの特定には利用できません。本人であることを保証したい場合にはログインして投稿を行なってください)。 ログインする

RE: Subversion でのソースコード管理を始めました (2009-07-28 11:50, h.k, #45170)

アドバイスありがとうございました。
存在しないファイルをプロジェクトから除外して、
・print.cpp
・bookmark-dialog.cpp
を、ビルドしないように設定しました。
今は、manu.cpp に2種類のエラーが発生します。

menu.cpp(281) : error C2664:
'`anonymous-namespace'::Menu::setItem' : 2 番目の引数を 'manah::win32::AutoZeroSize<Structure>' から
'const manah::win32::AutoZeroSize<Structure> &' に変換できません。
この変換を実行可能なユーザー定義変換演算子がないか、または演算子を呼び出せません。


menu.cpp(341) : error C2664:
'SetMenuItemInfoW' : 4 番目の引数を 'const manah::win32::AutoZeroSize<Structure> *__w64 ' から
'LPCMENUITEMINFOW' に変換できません。
指示された型は関連がありません。変換には reinterpret_cast、C スタイル キャストまたは関数スタイルのキャストが必要です。
#45098 への返信

メッセージ #45170 への返信×

ログインしていません。投稿を区別するために投稿者のニックネームをつけてください(ニックネームの一意性は保証されません。全く別の人も同じ名前を利用することが可能ですので本人であることの特定には利用できません。本人であることを保証したい場合にはログインして投稿を行なってください)。 ログインする

RE: Subversion でのソースコード管理を始めました (2009-07-30 02:04, exeal, #45206)

ご報告ありがとうございました。
誤りを修正して rev. 271 でコミットしました。
#27501 への返信

メッセージ #45206 への返信×

ログインしていません。投稿を区別するために投稿者のニックネームをつけてください(ニックネームの一意性は保証されません。全く別の人も同じ名前を利用することが可能ですので本人であることの特定には利用できません。本人であることを保証したい場合にはログインして投稿を行なってください)。 ログインする

RE: Subversion でのソースコード管理を始めました (2009-07-30 10:54, h.k, #45208)

ありがとうございました。ビルドが通りました。
(でも実行はできませんでした。)

[boost のビルド]
bjam --build-type=complete --toolset=msvc --with-python stage
bjam --build-type=complete --toolset=msvc --with-regex stage

[python の環境]
PYTHON_ROOT C:/Python26
PYTHON_VERSION 2.6

---

char dotAlpha[MAX_PATH];
::GetModuleFileNameA(0, dotAlpha, MAX_PATH);
char* fileName = ::PathFindFileNameA(dotAlpha);
strcpy(fileName, ".alpha");
try {
ambient::Interpreter::instance().executeFile(dotAlpha); //エラー(?)
} catch(const boost::python::error_already_set&) {
ambient::Interpreter::instance().handleException();
}

---

ビルドが通ったので満足です。
#45206 への返信

メッセージ #45208 への返信×

ログインしていません。投稿を区別するために投稿者のニックネームをつけてください(ニックネームの一意性は保証されません。全く別の人も同じ名前を利用することが可能ですので本人であることの特定には利用できません。本人であることを保証したい場合にはログインして投稿を行なってください)。 ログインする