aaoh.kaze の使い方

各ガジェットにて"lib/aaoh.kaze.js"を読込んで下さい。
"aaoh.kaze"の機能を使うことにより
ガジェットプラットフォームに依存しない為
同一の!JavaSJavaScript管理することができます。
Windows サイドバーガジェット、Opera ウィジェット、
Mac OS X Dashboard ウィジェット、Adobe AIR、
iGoogle ガジェットでは
"lib/aaoh.kaze.js"を読込むことにより
その他の必要なライブラリも読込まれます。
Yahoo!ウィジェットでは
自動で読み込まれないので
"lib/aaoh.kaze-core.js"、"lib/aaoh.kaze-animation.js"、
"lib/json2.js"、"lib/miniajax.js"も
読込むようにしてください。
ローカライズされたメッセージファイルを
各ガジェット毎に用意して下さい。
Opera ウィジェット、Mac OS X Dashboard ウィジェット、
Yahoo!ウィジェットでは
Ajax機能を利用する際に
マニフェストファイルに通信許可の設定が必要です。